人工透析センター

人工透析センター長 圓谷千佳

当院では昭和54年から透析医療を始め、現在約160名の方が外来透析に通院中ですが、様々な疾病で治療が必要になった場合には入院加療が可能です。透析は、通常の血液透析(HD)の他、オンライン血液濾過透析(OHDF)も行っています。さらに、患者様の足病変の早期発見のため、日常的な足観察や定期検査を行い、閉塞性動脈硬化症で薬物療法などにより改善が期待できない場合には、血漿吸着療法(LDL吸着療法)を行い、改善に努めています。また社会復帰を目指している方を支援するため、夜間透析、在宅透析にも対応しています。当センターでは、専門医、看護師、臨床工学技士、栄養士、薬剤師が協力して、指導と治療に当たり、患者様に安心して治療を受けていただけるよう努めています。

透析療法開始時刻

透析療法開始時刻

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
日中
透析
9時00分 9時00分 9時00分 9時00分 9時00分 9時00分
午後
透析
13時30分   13時30分   13時30分  
夜間
透析
16時30分 16時30分 16時30分 16時30分 16時30分 16時30分
  • 上記表は目安です。準備等の都合により多少前後することがあります。
  • 透析ベッドの空き具合は直接電話等でお確かめください。