急告!!便潜血を無視しないで。

 痔のある人はどうしても検便検査(潜血検査)が陽性になりがちです。いつも外来で説明しています。「痔から出る血も癌から出る血も赤い。癌から青い血が出ればいいのですが。」痔があるからと、結果を無視しないでください。これまでの経験で、2年前の秋に潜血陽性、昨年の秋も陽性だった方が、ようやく行った大腸内検査で、進行癌が発見されたことがあります。2年前に検査をしていれば早期癌だったかもしれません。潜血陽性の人に必ず病気があるとは限りませんが、無視しないでください。大腸内視鏡検査をお願いします。